事業概要

「日本再興戦略」において、中小企業・小規模事業者の海外展開をさらに進めるため、海外展開支援の広がりと深化を図り、今後5年間で新たに1万社の海外展開を実現することが記載されており、その具体策の一つとして、認定支援機関への研修を通じて、国内相談窓口を強化するとともに、支援機関が連携し、有望企業を積極的に発掘・支援することが記載されています。
そこで、中小企業基盤整備機構は、認定支援機関の海外展開支援のスキル向上を目的とし、海外展開を志向する中小企業等に最後まで寄り添いながら、適切な助言を行ったり、相談内容に応じて適切な支援機関・施策に繋ぐことができるよう、必要な知識と技術を習得するための研修を実施します。

受講申込はこちら

運営事務局(受託先:株式会社パソナ)の管理するページに遷移します。

研修開催要項

事業名 認定支援機関向け 海外展開支援研修
受講対象 全国の認定支援機関、及びその従業員
講座構成 基礎編

(2日間)
【1日目】9:30〜18:00 【2日目】9:30〜16:40
※1日目講義終了後に任意参加の交流会を実施
実践編@
事業計画策定編 (2日間)
【1日目】9:30〜16:50 【2日目】9:30〜16:40
実践編A 法務労務・リスクマネジメント編 (2日間)
【1日目】9:30〜16:40 【2日目】9:30〜16:40
実践編B 販路開拓支援編 (2日間)
【1日目】9:30〜16:50 【2日目】9:30〜16:50
実践編C 相談対応編 (1日間)
9:30〜16:50
各講座の科目構成 カリキュラムページを参照
実施場所 基礎編 北海道(札幌)、東北(仙台)、関東(東京)、中部(名古屋)、近畿(大阪)、中国(広島)、四国(高松)、九州(福岡)
実践編 関東(東京)
実施時期 基礎編
2016年9月〜10月 (予定)
実践編 2016年10月〜11月 (予定)
※受講希望者多数の場合は延長される可能性があります。
受講料 基礎編
20,000円 (交流会参加費は別途実費)
実践編① 事業計画策定編 25,000円
実践編② 法務労務・リスクマネジメント編 25,000円
実践編③ 販路開拓支援編 25,000円
実践編④ 相談対応編 12,500円
定員 基礎編
関東、中部、近畿 : 50名
北海道、東北、中国、四国、九州 : 30名
実践編 30名

 

マイページ ログイン
運営事務局(受託先:株式会社パソナ)の管理するページに遷移します。
お問合せ

当事業に関するお問合せ全般は認定支援機関向け海外展開支援研修事務局までお問合せください。

電話:03-6734-1307